妻とチャラ男と消えたNTRベッドルーム
3話ネタバレを紹介しています。

 

妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム

無料立ち読みはこちらから

▼クリック!!▼
→妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム
ハンディコミック【妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム[KATTS]】※スマホ専用

妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム3話ネタバレ

 

 

「あっ・・・」

 

「あぁっ!!」

 

 

夫の上司のテクで、感じてしまった志穂。

我慢していた喘ぎ声が出てしまうのでした。

 

 

「そんじゃ、部下の嫁さんに・・・」

 

 

「もっともっと悦んでもらうとするか。」

 

 

挿入中のチ◯ポを、マ◯コの中で掻き回していきます。

 

 

子宮の奥に当たるように、

バチン

バチン

音を出しながら、チ◯ポを叩きつけていきます。

 

 

「あぁぁっ・・・」

 

 

口をだらしなく開け、本気で感じ始めてしまってる志穂。

 

まだ

感じて夫を裏切ることをしない妻。

 

でしたが、もう我慢も限界に達しようとしていました。

 

 

「やめっ」

 

 

「やめてっ」

 

 

「今、イッてるから・・・」

 

 

「待ってぇぇぇぇ」

 

 

チャラ男のテクでイッてしまった志穂。

 

 

何百人もの女をイカせた経験のある男は、

志穂が今、イッてることはわかっていました。

 

志穂を連続でイカせようとしているのです。

 

 

「奥さんも気持ちいいよね?」

 

「ほらほらっ」

 

 

志穂がイッてるのに、全然腰の動きを止めない男。

 

 

「気持ちいいのか教えてくれないと」

 

 

「もっとキツイのいっちゃうよ?」

 

 

「どお?」

 

 

腰をさっきよりも激しく動かし、

イッてるのを知ってるのに、

自分の口から

「気持ち良い」

と言わせたい男。

 

 

イキ過ぎて頭がおかしくなりそうな志穂。

 

もう、冷静な判断は出来なくなっていました。

 

 

「き・・・」

 

 

「気持ちいいですっ!」

 

 

とうとう、

夫以外の男では感じないと決意していたのに、

それが出来なくなってしまっていました。

 

 

「もっとデカい声で!」

 

「隣の旦那に聞こえるように!」

 

 

気持ち良くなってしまった自分を悔い、

涙を流してしまってる志穂。

 

 

「んぐっ・・・」

 

 

「大きい声で言えって!」

 

 

 

旦那からは味わえなかった快楽を

与えられてしまった妻。

 

 

我慢していた

気持ち良い声を出す

ことを我慢出来ず・・・。

 

 

「き、気持ちいいっ!」

 

「かずゆき!私、大丈夫かららぁ!」

 

 

「私、気持ちいいからぁぁっ!」

 

 

言ってしまった

「私、気持ち良い」

という言葉。

 

 

旦那を裏切る行為

とわかっていながら・・・

 

声にして、

自分の気持ち

を言ってしまったことで

 

枷が外れてしまった人妻。

 

 

両足を使って男の尻を自分に近づけ、

 

チ◯ポをマ◯コの1番奥に当たるようにしていく。

 

 

コンドームを装着していないチ◯ポの先から、発射される精子。

 

 

危険日だというのに、

人妻のマ◯コに精子を注いでいく男・・・。

 

 

数ヶ月後、

人妻は妊娠・・・。

 

 

その子の親は、

誰なのか・・・?

 

愛し合っていた夫婦は、

もとの生活に戻れるのか?

 

妊娠してしまった妻。

「この子の父親は誰?」

夫と妻は今まで通りに生活していけるのか?

妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム

無料立ち読みはこちらから
▼クリック!!▼
→妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム
ハンディコミック【妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム[KATTS]】※スマホ専用

 

妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム3話感想

今回の3話で「妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム」は最終回。

「3話という短い期間で、よく完結出来たな!」

ってくらい、濃厚な内容でした。

 

妊娠してしまった志穂。

この子の父親は「かずゆき。」と言い張る志穂。

 

あの夜の出来事は、夫婦の間では暗黙・・・。

夫婦関係は、あの夜以前と同じく幸せにすごしています。

 

と、いう結末で終わってるのは

ハンディコミックVerの「妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム」。

 

DMMで配信してる「妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム」はこの後日談も収録されています。

 

ページ数も18ページ増量していて、大満足の内容となっています。

値段は648円で、無期限で読める。

 

「え?これで終わりなの?」

と思ってしまったアナタ。

 

チェックしてみるのを強くオススメしたいと思います。

※簡単にネタバレすると、

「もう、この家には誰も連れてこないから・・・。」

かずゆきは妻が上司にされた行為を反省しているのか、優しく志穂に言った。

 

でも、何も知らないのは夫だけ・・・。

夫がいない間、何度も高木は家にやって来て、ベッドルーム以外でも志穂を抱いていく・・・。

 

DMM版の「妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム」は本当に満足度が高いです。

 

後日談が気になるアナタは
DMM版も読んでみて下さいね^ー^

 

DMM版
妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム
はこちら
▼ クリック! ▼
【DMMコミック】同人:妻とチャラ男が消えたNTRベッドルーム SP/PC-SEO