叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて ネタバレ

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎては、

 

甥っ子と少し年の離れた恭子叔母さんのお話。

 

昔から恭子叔母さんが好きだった幸平。

中学生になって、性に関心を持った幸平は、

昔からの思いを恭子叔母さんに伝えることにしました。

 

そして、ついでに

恭子叔母さんの肉体を奪いたい!

恭子叔母さんとセックスしたい!

そう思っていました。

 

 

夏休みになって恭子叔母さんの家に2週間、滞在することになった幸平家族。

ことある度に、恭子叔母さんの身体を求めていきます。

 

最初は、分からなくて

幸平の初射精

を自分の手でしてあげてしまいます。

 

 

それがクセになり、幸平は毎晩恭子叔母さんが寝ている寝室に侵入していきます。

 

隣には恭子叔母さんの旦那も寝ています。

 

でも、一度気持ち良くしてくれた幸平は、

そんな事関係なく、

叔母さんの肉体を求めていきます。

 

男の子のことなんて、わかんないよ・・・

 

恭子叔母さんは、幸平が性に興味をもっているのは理解していますが、

どこまでしていいのか。

それが全然わかりません。

 

 

なので、手コキをしたあとは、

フ◯ラ。

 

 

そして、コンドームを付けて挿入

までさせてあげてしまうのです。

 

最後には、生で挿入。

中出しまで・・・・

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎては12話まで配信。

完結しています。

 

恭子叔母さんのやさしさにつけこんで、どこまでも貪欲に肉体を求めていく甥っ子。

 

気持ち良くなりたい執念が凄すぎて、興奮してしまったのは言うまでもありません。

 

 

「叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて」は人気急上昇中の漫画ですので、是非!